2016年8月20日土曜日

どこに作るか は決まった。次は 何を作るか…!


いよいよ、どんな作品を作るのかを決めていきます!






さて、上の画像でわかるように 今日の東京の天気は 文字通り荒天でした。



朝から雨模様で 時々すさまじい降りになり、遠くで雷鳴が…

かと思うと、いきなりカンカン照りになって セミが大合唱…

そして また豪雨…の繰り返し。 カオス!!

台風情報を見たら、9、10、11号の3つが一気に日本列島に接近中!

思わず「パーフェクト・ストーム じゃん!?」とツッコミを入れたところで、

今日の本題に入っていきたいと思います。



◇アイデア出し◇ 



まず はじめに、ブレイン・ストーミングをします。


文字通り 嵐のように 「思いつき」を書き出していき、

後で その中から使えそうなものを拾って

アイデアにまとめる、という手法のことです。

今日は、屋外に加えて教室内も 嵐のような1日になる予報です。


それでは、そんな 荒れ模様な会議(笑)の ようすを 現場からレポート!

レッツ、ストーム!!



◇20分後…◇ 



ハイ! ただいま、ムサ建の1年製図室に中継が繋がっています!

「思いつき」の嵐が発生してから 20分ほど経過し、

現在の 天候の状況ですが…

ホワイトボードに まだまだ余白が…



嵐 やみました。 行き詰まりました…。 早いですね…。



嵐どころか 小雨に毛の生えた程度 で終わってしまいました。

もっと吹き荒れてほしいところですが、天気予報は 大ハズレ…。


しかし、そこはベテランの小倉 先生。

場が静まると 的確なアドバイスを与えて 学生の思考回路を刺激し、

新しい「思いつき」を引き出していきます。 嵐を呼ぶ男!

まだ余白がありますが…

こうして なんとか一定量のアイデアが集まりました。


今度は、それらを 素材や形、用途などの項目別に分類していきます。

そうすると、項目ごとに それぞれの要素を選んで 組み合わせる形で

いろいろな案をシミュレートできるのです。

え? 何を言っているのか いまいち ピンと来ませんか?

ラーメン屋で、麺の固さや 具の量を選べる あのシステムと同じです。


百聞は一見に如かず。 ご覧ください、こちらが その お品書き。

お好みの組み合わせで どうぞ。

しかし、今日は これ以上アイデアが 煮詰まらず、

来週までに 各自もう一度 練り直しを してくることに なりました。

ここから作品が生まれます。

(余談ですが、上の写真で 不慣れな書記を買って出て ありえない誤字をくり返す僕に、


「ホワイトボードの前に立つと、漢字が出てこなくなるよね。」

「頭の中が ホワイトになっちゃうんだよw。」


と、フォローだかヤジだか よくわからない 生温かいコメントが 飛んでいます。

ありがとう。でも そんな、脳の七不思議みたいなことじゃ ないんです。

字を「早く」「摩擦の少ないホワイトボードに」書く。という、

苦手なものダブルパンチに見舞われてキャパ オーバー だった だけで…。)



◇同時進行で…◇



さて、今日は もう一つ作業があります。


キクプロは、作品の制作に備えて 来月の初めに 笠間を再訪し、

設置場所である ポケット・パークを測量する予定なのですが、

その際に、菊の採寸も済ませられれば と考え、相談したところ、

その日は 菊の栽培所がお休み ということが判明…。


菊の採寸は諦めかけたのですが、なんと 市役所の方が、

「こちらで代わりに測ります」と おっしゃってくださいました!

ありがとうございます!


ということで、 採寸してもらいたい箇所を伝えると ともに、

採寸の結果を書き込んで いただくための イラストを作成します。

頭を悩ませつつ…

描き進めるコデ画伯。

完成品はこちら。

できました!

これで 予定していた作業は すべて終わり。

ちょうど雨も やんでいるようなので、お開きです。




以上、「前回 あんな提案をしておきながら、今日、5分間のショート・ムサビタイムを自分が発動させた」飄 (Hyo) がお届けいたしました。


佐橋 飄


0 件のコメント:

コメントを投稿